校章

飯田市立鼎中学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0806 飯田市鼎上山2582 TEL 0265-22-0173 FAX 0265-21-3413

鼎中学校

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2014 年 4 月 のアーカイブ

地域の伝統行事「獅子舞」に参加する生徒たち

☆獅子舞DSC_0151 4月12日(土)から13日(日)にかけて、学区である飯田市鼎地区で獅子舞がありました。小学校時代から参加している生徒もおり、当日も笛や太鼓を奏でたり、おかめや舞子を務めたりする生徒がいました。

 笛を指導した地域の方は「楽譜がない獅子の笛など地域の伝統芸能を懸命に覚える姿があり、人生のこれからに向けて、新たな1ページをつくることでしょう。」と語られました。獅子舞DSC_0088獅子舞DSC_0066

ページの先頭にもどる

古都らしさを堪能した奈良京都修学旅行

☆DSC06864 本校3年生は、4月10日(木)~12日(土)にかけて、奈良京都修学旅行に行きました。法隆寺では世界最古の木造建築の前で立ち止まって観る姿や、公共交通機関を利用しての京都市内班別学習に意欲的に取り組む姿がありました。修学旅行の学びを生かしていきましょう。☆東大寺DSC06903

☆清水の舞台DSC07040☆DSC06951

ページの先頭にもどる

決意新たに全校ガイダンス

なぜ勉強するかDSC06815 4月8日に全校ガイダンスを行いました。今年度、本校は職員が「学力向上チーム」「生活向上チーム」「部活動・学校行事チーム」の3つのチームに分かれ、チームごとに全校に提案して、学校教育目標の達成を目指していきます。

 2年生のAさんは、翌日の生活記録(あゆみ)に「学習ではポモドーテクニックを実際にやりたいと思いました。生活ではあいさつで1年生に声をかけることができたのでよかったと思いました。部活動ではしっかりルールを守ってこその活動をしていかなければと思いました。全校ガイダンスはとても役に立ちました。」と記していました。

 

ページの先頭にもどる

学級開き

DSC06743 入学式後の学級開きの様子です。新入生は真新しい教科書を目のあたりにしながら、中学校の時間割(スライド方式)等、中学校生活のあらましを学びました。また、級友の発言時、さっとその級友の方に体を向けて聴く姿がありました。

DSC06740

 

ページの先頭にもどる

149名の新入生が入学式に臨む

式辞 新品の上履きを持ち真新しい鞄の新入生、昇降口で迎え入れる在校生、新入生・在校生による平成26年度の鼎中学校が始まりました。149名の新入生が入学式に臨みました。式では新入生、在校生ともに話を聞く姿勢がよく、生徒たちのやる気が溢れていました。学校長の式辞の一部です。
 「慎始敬終(しんしけいしゅう)」という言葉を贈ります。この言葉の意味 は、物事を始めから終わりまで、気をゆるめず、手抜きをしないでやりとおすという意味です。中学校へ行ったら『私はこれをやるぞ』という志をもって、皆さんは入学してきてくれたと思います。この最初にやるぞと決めた志を是非、『慎始敬終』してください。そうすれば、必ずや初心や夢を叶えられると確信します。
 在校生の皆さん、目の前の一年生に、先輩や君たちが日々取り組み、大事にしてきた伝統を一つ一つ丁寧に君たちの生活ぶりで教えてあげてください。そして、一年生が悩 んだり困っていたりしたら、先輩として優しくリードして あげてください。宜しく頼みます。」

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->