校章

飯田市立鼎中学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0806 飯田市鼎上山2582 TEL 0265-22-0173 FAX 0265-21-3413

鼎中学校

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

‘校友会’ カテゴリーのアーカイブ

3月の校友会活動Part2

0302歌練習DSC03194   よりよいものにするための歌練習

  校友会文芸委員会は「卒業式をよいものにするための歌練習」を企画し、3月1日~6日の昼休みの10分間、卒業式に歌う「蛍の光」の練習を行いました。有志参加なのですが、会場の音楽室では日に日に参加者が増えました。

 また、3月6日、校友会主催による「3年生を送る会」がありました。3年間の思い出の写真のスライドショーや1・2年生からのクイズなどがありました。最後に「ありがとう三年生」の垂れ幕が下がり、3年生への気持ちを表しました。

3年生を送る会DSC03236ありがとう3年生DSC03240

ページの先頭にもどる

3月の校友会活動Part1

27挨拶運動  0302あいさつ運動DSC_0058

 

 

 ある月曜日の朝の、校友会の取り組みをお伝えします。 

 あいさつ運動は毎週月・水・金曜日の朝、取り組んでいる活動です。南門では生活委員と生徒、登校する小学生との間に、「おはようございます」が飛び交っています。

 昇降口では校友会議会の生徒が、毎週月曜日定例の資源回収に取り組んでいます。毎週、牛乳パック、ペットボトルのキャップ、アルミ缶の回収を行っています。0302資源回収DSC_0076

 

ページの先頭にもどる

学校を支えていただき、有り難うございます

図書費贈呈DSC03147 鼎まちづくり委員会・環境衛生委員会様より、図書購入費を寄贈していただきました。地域の方々が自治振興センターにアルミ缶を供出し、それを換金して寄贈してくださいました。学校生活を支えていただき、有り難うございます。

ページの先頭にもどる

新校友会発足から一ヶ月

引継ぎDSC02710 引継ぎDSC02715写真は二学期末に行った校友会総会での新役員の承認の場面と、役員引継会の様子です。新体制になってから一ヶ月が経ちました。取り組みの様子を紹介します。
 「新しい委員会がありました。私は放送委員会で、機械操作の練習と発声練習をしました。小学校の頃にも放送委員をやったことがあったけれど、放送室が小学校の時と全然違いました。アナウンスと機械操作の部屋が別でびっくりしました。機械操作はまだ思うように覚えられていない所があるので、しっかり覚えてミスをしないようにしたいです。」

ページの先頭にもどる

百人一首クラスマッチ

0122百人一首CMDSC02907 22日(木)、本校は百人一首クラスマッチを源平合戦で行いました。生活記録に「今日は百人一首CMでした。『いよいよ』『絶対勝ってやる』という気持ちでした。」と記すなど、生徒たちは気合いを入れながら臨みました。
 学年ごとの優勝は、1年1組、2年2組、3年3組でした。

百人一首

ページの先頭にもどる

あいさつ運動

3学期 あいさつ運動修 あいさつ運動DSC02858 「おはようございます」 中学生・小学生・PTAの三者間であいさつが飛び交います。校友会役員・PTA・学校職員によるあいさつ運動の一コマです。

ページの先頭にもどる

鼎中清掃のよさを伝承する縦割り清掃Part2

校友会総会DSC02693 12月25日、校友会総会を行いました。その中で「縦割り清掃が良かったので継続して欲しい」との意見がありました。縦割り清掃とは「鼎中が大事にしている『気づき』を上級生から下級生へ伝承していく場」です(11月27日のブログ参照)。

ページの先頭にもどる

鼎中清掃の良さを伝承する縦割り清掃 ~責任者会の発言から~

縦割り清掃責任者会DSC02399    本校は11月25日(火)~12月5日(金)まで、分担場所の清掃に、異学年で取り組む縦割り清掃を行っています。27日(木)の放課後、各分担場所の責任者会を行いました。
 会の中で、例えば3年生A君は「雑巾掛けで使うバケツがくるまで、待っている人がいたので『気付き清掃をやって』と声をかけたところ、棚の整理を始めた。」と発言。これらの発言を聴いて、縦割り清掃は鼎中学校の清掃が大切にしている「気付き清掃」を、3年生が後輩に具体の場で伝承していく清掃であることを実感しました。

ページの先頭にもどる

校友会主催「ジャンケン列車」

じゃんけんリレーDSC02365  じゃんけんリレーDSC02353  2日間に及んだ2学期期末テスト(3年:第6回総合テスト)が終わった日の午後、校友会主催のジャンケン列車がありました。全校が一堂に会して和やかな雰囲気のもと、校友との楽しいひとときを過ごしました。

ページの先頭にもどる

歌声交歓会とボランティア活動にみる小中連携

鼎小から鼎中へSC09765  鼎中学校と鼎小学校は写真で見るように、徒歩5分の程近い距離に位置しています(写真奥が鼎中)。この地の利を生かしながら小中連携を行っています。2つ紹介します。
DSC02065【歌声交歓会】
鼎中3年生と鼎小6年生が歌声を交歓しました。中学3年生は混声3部合唱「はじまり」を披露しました。6年生から「大きな声が出ていた。」「女声はきれいな声で、男声は太い声だった。ピアノ伴奏も上手だった。」の発言がありました。小学校6年生の発表を聴いて、中学3年生は「元気と透明感がある歌声だった。これからも頑張って。」と発言しました。
【ボランティア活動】
10月下旬の水曜日の放課後、小学校高学年生と中学生のボランティアが一堂に会し、小学校低学年生の教室を中心に清掃活動を行いました。小学生と中学生が共に雑巾掛けや窓拭きを行いました。ボランティア活動後、体育館に集まり、共に活動を振り返りました。

ボランティア2DSC02086ボランティアDSC02116

 

ページの先頭にもどる