校章

飯田市立鼎中学校

学校からのお知らせを見る
〒395-0806 飯田市鼎上山2582 TEL 0265-22-0173 FAX 0265-21-3413

鼎中学校

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

‘学校からのお知らせ’ カテゴリーのアーカイブ

新型コロナウイルスに関わっての連絡

鼎中学校の分散登校中の登下校時刻をお知らせします。

1 分散登校期間

5月22日(金)まで

2 登下校時刻

【午前登校グループ】
登 校  7時50分~ 8時10分
下 校  月・水・金 11時45分

火・木   11時30分

【午後登校グループ】月~木(金曜日午後の登校は無し)
登 校 12時40分~13時00分
下 校 16時20分

 

また、25日以降の登校に関しては以下をお読みください。
5月25日以降の飯田市内小中学校の登校について

(5月18日 9:15投稿)

ページの先頭にもどる

新型コロナウイルスに関わっての連絡

2点連絡をお願いします。

本日メールで配信したように、臨時休校再延期のお知らせと5月7日の臨時的登校について以下をご覧ください。

コロナウイルス対応延長

5月7日 臨時的登校日

よろしくお願い申し上げます。

(4月28日 12:00投稿)

ページの先頭にもどる

学校だよりを発行しました。

4月6日 学校だよりを発行しました。

学校だよりのページ

ページの先頭にもどる

卒業生からご寄贈をいただきました。

CD「語らい夢模様」をご寄贈いただきました。これは、鼎中学校第4回・昭和25年度卒業生の原野榮三様が作詞作曲した曲です。同級生の皆さんに好評を得てCD化をしました。それを、是非とも鼎中学校の後輩の皆さんにも聞いてもらいたいとの思いから本島章好様、原清様、羽生哲夫様の善意により350本も頂戴しました。

原野さんは、ふるさと鼎を離れ愛知県あま市にお住まいです。生まれ育った鼎のこと、いつも見ていた風越山のこと、同級生のこと、そして父母のこと等々を思い創作されたことと思います。親しみやすいメロディーと心に伝わる詩は、故郷を遠く離れても変わらない鼎中学校への思いが強く感じられました。

 

 

原清様には、200万円のご寄付もいただいております。昨年の250万円のご寄付に続いて後輩たちのために役に立つものを学校の希望で購入させていただきました。本年度は、キーボードを各学級や音楽室に置きいつでも使えるようにしたいという希望を叶えることができました。また、卓球台やクラリネットなども購入しました。

原様には500万円ずつご寄付をいただき、昨年は鼎小学校と鼎中学校で使わせていただきました。本年はまちづくり委員会でも有効利用をということですので地域の皆様にもご紹介があることと思います。

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

学校一般公開のお知らせ

6月16日(火)~19日(金)に期間に本校は学校一般公開を実施します。

期間中はどなた様も授業を参観することができますので、ぜひ鼎中にお越しいただき、生徒たちの学習の姿をご覧いただきますようお願いいたします。またご来校の際には上履きをご持参のうえお越しください。

学校公開時間割鼎中

ページの先頭にもどる

本校はJRCの精神に則って日常的な活動を推進しています

校内ボランティアDSC03264 本校は学校教育目標「自主 誠実 友愛」の実現に向けて、青少年赤十字の態度目標である「気づき 考え 実行する」を「目指す生徒像」に据えています。年2回の校外ボランティアや年3回の校内ボランティアなど、活動は多岐にわたります。
 先般、全学年の生徒たちが今年度3回目の校内ボランティアを幾つかの場所に分かれて取り組み、体育館ではマットや跳び箱などの体育器具を器具室から取り出して整理・清掃活動を行いました。

ページの先頭にもどる

感謝 地域の方からの風景画の寄贈

DSC02992  地域の方から寄贈していただいた絵画を、本校玄関から図書館に上がる階段の踊り場に掲額しました。山の雄大さと麓の穏やかさが表現された油彩の風景画「奥信濃」です。来校された時に、是非ご覧ください。

 

ページの先頭にもどる

風邪やインフルエンザへの予防をお願いします

DSC_0001 連日の厳しい冷え込みで中庭の池に張った氷も厚くなりました。インフルエンザ等の拡がりが懸念されます。十分な予防をお願いいたします。

ページの先頭にもどる

人権教育月間

 本校は10月中旬からの1ヶ月を、人権教育月間として取り組みました。
 人権教育の研究テーマに「人が人らしく生きていくために、相手の立場に立って聴き、考え、行動できる生徒を育てる指導はどうあったらよいか」を掲げ、全校研究授業(写真参照)で究明しました。
 また、3年生Fさんの人権教育作文「自分で自分を」が、平成26年度全国中学生人権作文コンテスト長野県大会での信濃毎日新聞社賞に選ばれ、同飯田大会で最優秀賞に選ばれました。さらに、飯田大会では1年生Kさんの人権教育作文「傍観者」が奨励賞に選ばれました。
 受賞を励みとして、常日頃から相手をリスペクト(尊敬)していく姿勢を大切に育てていきたいと考えています。2の1人権DSC02032

ページの先頭にもどる

学習支援ボランティアを募集

鼎外観  鼎中学校では学習支援ボランティアを募集しています。数学の宿題やプリントの採点を主とした学習支援です。任意の曜日、午前中の任意の1~2時間程度(1回30分程度の支援でも可)。給与、謝金、旅費等の支給はありません。学校長との面談で、学習支援ボランティアの内容や申し合わせの確認をし、可否の決定をさせていただきます。ご協力いただける方は、本校教頭(TEL0265-22-0173)まで連絡をお願いします。

ページの先頭にもどる